看護部

スタッフブログ / Staff blog

2018年07月11日 16:43 / 広報

 

Enter your zip code here

今年は例年より早く、鹿児島本土も梅雨入りしましたね

5月のGWまでは端午の節句でこいのぼり作成し展示していました

その後、紫陽花の花びらを色塗り・切り貼りしていきました

色とりどりで、思い思いのセンスで作り上げました♪

1つ1つの花びらも、貼り絵に合わせていくと、とても綺麗です

紫陽花の他にカエルやカタツムリもいます

涼しげな紫陽花で癒されたいですね

現在は来月に向けて、金魚鉢の中を泳ぎまわる金魚作成中です


☆★昨年入職の2年生・育児休暇より復帰の1名よりご挨拶★☆

☆看護師2年目になりました。 患者様に信頼される看護師を目指して一生懸命頑張ります。よろしくお願いします

☆産休・育休明けで4月から回復期病棟に異動になりました。患者様が少しでも元気になって、笑顔で退院できるようにお手伝いできたらと思います。一生懸命頑張りますので宜しくおねがします

☆去年の4月から回復期病棟で勤務しています。一生懸命頑張りますので宜しくお願いします

とある先輩より

新人二人はとても素直に真っ直ぐに育ってくれました。笑顔で患者様と接してくれるので信頼も厚いです。育休明けの☆さんは小さい子供さんがいて大変だと思いますが、疲れを感じさせない笑顔で頑張ってくれています。

若さあふれる回復期病棟でみんな仲良く楽しく働いています。

先日の男子バレーボール部の活躍に続き、男子ソフトボール部も優秀な成績を収めましたのでご報告します。

当院男子ソフトボール部は、4月28日に行われた第39回 鹿児島市春季社会ソフトボール大会に出場、見事優勝を勝ち取りました!!

 

 

当院は日頃の医療活動と合わせて院外活動や部活動にも積極的に取り組んでおり、これらの活動を通した職員同士の交流は、チーム医療の連携強化に役立っています。

今後もこのブログでは、活躍を紹介していこうと思います。

(広報担当)

現在、一部の地域で「はしか(麻しん)」が流行しているとのニュースがあり、鹿児島県においても警戒が必要です。
はしか(麻しん)は感染すると約10日後に発熱や咳、鼻水といった風邪のような症状が現れ、2~3日熱が続いた後39℃以上の高熱と発疹が出現します。
最近流行地域に行かれた方や流行地域にお住まいの方と接触し上記のような症状が現れ診察を希望される方は、まずお電話にてお問い合わせください。

当院でもポスターを掲示して警戒を強めております。

鹿児島徳洲会病院
医療関連感染予防委員会

1年振りに回復期病棟ブログ復活します!

担当者が10か月離島に応援という名の旅に出ていました。

4月から回復期病棟へ復帰しましたので、このブログも再開

させていきたいと思っています。

4月は患者様の食堂であり、憩いの場である

フロアの廊下に桜をちりばめていました。

病院の周囲にはピンク色のツツジが綺麗に

❀花を咲かせていましたが、病棟には桜が✾満開❀でした

4月より新人看護師2名

育児休暇明けのスタッフ1名

ブログ担当の私が復帰と病棟にも新しい仲間が加わりました

回復期病棟では日常生活面に着目し

少しでも自宅復帰の手助けができたらと皆で頑張っています!

その中に、季節感を味わえたらと、患者様と一緒に季節の物を作成しています

病棟には、5月に向けてこいのぼりが完成し元気に泳いでいます。

現在は季節を先取り、あじさいの花を製作中です   お楽しみに~

当院が取材を受けたテレビ放送のお知らせです。

3月12日(月)にMBC南日本放送の取材を受けました!

 

取材の様子です。

 

 

放送は

番組名:MBC南日本放送 「ズバッと!鹿児島」

日時:5月5日(土)9:30~10:20

同番組の「鹿児島温泉史 湯ネスコ」のコーナーにて取材内容が放送予定です。

実は当院の敷地内にもその昔・・・?

詳しくは、放送を是非ご覧ください!

※放送内容は変更になる場合がございます。

 

(広報担当)

平成30年4月22日(日)に全九州バレーボール総合選手権大会県予選会が開催され、当院男子バレーボール部が出場、見事優勝を勝ち取りました!その結果、5月11日(金)~5月13日(日)に沖縄県で開催される全九州バレーボール総合選手権大会には、鹿児島県代表として出場することになります。

男子バレーボール部からのコメントは以下のとおりです。

 

私たち男子バレーボール部は、監督・選手16名、トレーナー1名、マネージャー2名、計19名で活動しています。

全国制覇を目標に週2~3日のペースで鹿児島市内の中学校や体育館を借りて練習を行い、県大会で優勝、九州大会・全国大会にも毎年出場、過去には全国大会での優勝(2回)、準優勝(1回)、ベスト4(1回)の実績もあります。

また、日々の業務や練習の傍らバレーボール教室や中学・高校生との合同練習等を行っており、バレーボールを通じた地域の方々との交流も大切にしています。バレーボール教室や合同練習・練習試合の相談も随時受け付けておりますので、下記のお問い合わせ先までお気軽にご連絡下さい。

そして、5月に開催される九州大会では優勝目指して全力でプレイしますので、皆様のご声援どうぞ宜しくお願い致します!

鹿児島徳洲会病院

男子バレーボール部

(選手 兼 広報 兼 マネージャー)

靏元 良和

 

 

≪バレーボール教室・合同練習・練習試合のご相談はこちら≫

TEL:099-250-1110

担当:医事課 靏元(つるもと) まで

 

 

4月2日(月)に平成30年度入職式が行われました。

看護師、看護補助者、作業療法士、理学療法士、言語聴覚士、事務員など他職種の新入職員を迎えることができました。

 

(入職式)

集合写真

池田院長挨拶の様子

社会人1日目の重要な式典、一人一人が希望と不安を抱きながら緊張した面持ちで出席していました。

 

 

(新入職員オリエンテーション)

今年のオリエンテーションは3日間実施されました。

池田院長プレゼンテーション

社会人として大事な一歩を踏み出した新入職員に、社会人として、そして医療人としての心構えを説明されました。

 

その後は他己紹介でのアイスブレイクを経て、各種講義やグループワークを通して新入職員同士で交流を深めながら、3日間のオリエンテーションのまとめとこれからの長い社会人生活への抱負をグループごとに発表しました。

まだまだ右も左もわからない彼・彼女たちですが、職員一丸となって精一杯サポートしていきたいと思います。

その中で、先輩職員も襟を正しながら互いに切磋琢磨していければと思っております。

 

(鹿児島徳洲会病院 広報担当)

2018年03月04日 12:12 / 研修担当

2月19日(月)~2月23日(金)の期間で、新たに大阪大学5年生2名の方々が臨床実習に来られました。

今回も病棟回診、カンファレンスに参加しながら手術、心カテなどを見学・実習を行いました。

 

(手術室見学の様子)

この日は呼吸器外科の手術でした。

術前にレクチャーを受けて・・・

 

いざ、手術室へ!

 

(心臓カテーテル検査の様子)

この日は医学生の方々以外にも、院内の看護師や検査技師が多数見学にきていました。

 

(心エコー・腹部エコー実習の様子)

当院では、医師だけでなく、看護師や検査技師も積極的に医学生と交流、レクチャーを行っています。

ちなみに、患者役は私です(笑)

 

お越しいただきました医学生の方々!! またお会いしましょう!!

また、当院の病院見学等を検討されている医学生の皆様!!

申し込みに際し、電話連絡など必要ありません!!

当院ホームページ「病院見学」より簡単にお申込みが可能です。

是非一度当院へお越し下さい♪

 

投稿者:上野(研修事務担当)