鹿児島徳洲会病院

診療科紹介 / Foreign consultation

鹿児島徳洲会病院の診療科目をご紹介いたします。

循環器内科

循環器内科紹介

循環器内科では、高血圧、心不全、不整脈、狭心症、肺高血圧といった心臓や血管の病気を扱っています。胸が苦しい、息があがりやすい、足がむくむ、動悸がする、血圧が高いなどの症状がある場合には、ご相談ください。

主な対象疾患

狭心症、心筋梗塞、心不全、不整脈、高血圧、肺高血圧症、肺血栓塞栓症、深部静脈血栓症など

検査内容

12誘導心電図、心臓超音波検査、血管超音波検査、24時間心電図、運動負荷試験、心肺運動負荷試験、ヘッドアップチルト試験、心臓CTなど

治療内容など

    @ 投薬:飲み薬や点滴などによるお薬の治療です。
    A心臓血管リハビリテーション:狭心症や心筋梗塞の再発予防、術後の早期回復、長期生命予後の改善などを目的に行います。心肺運動負荷試験などにより、より安全で適切な運動処方を心がけています。通院リハビリも可能です。
    B ペースメーカー植え込み術:脈が極端に遅い場合に、ペースメーカーという機械で脈拍の補助が必要になります。
    C 手術:疾患に応じて、適切な医療機関への紹介を心がけています。
LINK ROOT : HOME > 外来受診される方へ > 診療科紹介
看護部スタッフブログ